【23卒/22年転職】面接官が教える「カインズ」の面接対策

2022.01.26 更新
次 » « 前
アイキャッチ画像

ホームセンターで、売上高NO.1であるカインズに入社を希望する人が、必ず通過しなければならない面接試験。

応募者は事前にどのような面接の対策をしたらよいのでしょうか?

カインズに入社を希望する人がぜひとも知っておきたい面接に関する情報や、ノウハウというものがあります。

例えばカインズの面接では、求める人材をよく理解した上で、課題解決力と行動力をアピールすることが大切です。

一方、面接で志望動機を語るためには、競合他社と比べてなぜカインズなのか、答えられなければいけません。

これら以外にもカインズの面接を受けるにあたって大切なポイントがあります。

本ブログでは、面接官である筆者が、カインズの採用情報とともに、面接で必ず訊かれる自己PRや志望動機の受け答えなどについてその対策を解説していきます。

さらに面接に臨むうえで必要な知識として、カインズの会社に関する情報を載せています。

面接対策は、自己分析や企業研究の段階から既にはじまっています。

分析した結果を基に、就活生はエントリーシート、転職希望者は職務経歴書を作成し、一貫性をもたせて面接に繋げる必要があります。

就活中の学生や転職の希望者は、本ブログを読むことで自己分析・企業研究の段階からスムーズに選考・面接対策ができるようになります。

目次
  1. カインズの求める人材
  2. カインズの新卒採用情報について【就活】
  3. 面接攻略の考え方【就活】
  4. 面接を攻略するために知っておきたい基本的な知識【就活】
  5. カインズの面接攻略のまとめ【就活】
  6. カインズの中途採用情報について【転職】
  7. 面接攻略の考え方【転職】
  8. 面接を攻略するために知っておきたい基本的な知識【転職】
  9. カインズの面接攻略のまとめ【転職】
  10. カインズを志望するときに知っておきたい社風
  11. カインズの会社概要
  12. カインズの経営理念
  13. カインズの中期経営計画
  14. 参考リンク集

カインズの求める人材

カインズはどのような人材を求めているのでしょうか?

ホームページの採用情報総合サイトにある「求める人物像」には、次のような内容が載っています。

  • 商売が好き
  • 相手を思いやる人財
  • 謙虚に向き合う人財
  • 心を開く人財
  • 自分の考えを持つ人財
  • 興味を持つ人財

・・・特に消費者と最も近い小売業に従事する私たちは、世の中の変化やお客様の変化をより敏感に感じ取らねばなりません。そしてその変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる人、さらには人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる人こそが、私たちが求める商売人、プロのチェーンストアマンです。・・・

ここからカインズの求める人材は次のような人と考えられます。

  • 世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる人
  • 人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる人
  • 商売が好きであり、相手を思いやり、謙虚に向き合う人

カインズの求める人材を理解し、面接での自己PRに結び付けてください。

カインズの新卒採用情報について【就活】

はじめにカインズの新卒採用情報について、以下に記します。

  1. 募集職種

    募集職種は総合職です。

    入社後は、店舗の売場担当を経験し、商品ディスプレイ、在庫管理、発注、予算管理等を行います。

    その後、本人の適性などに応じて店長、バイヤー、スーパーバイザー、実務教育トレーナー等、様々な地域、職種を経験します。

  2. 選考フロー

    WEBエントリー→会社説明会→WEB適性試験→WEB適性検査→個人面接→最終面接(個人面接)→内々定

  3. エントリーシート(22年卒)

    自己PRに関すること

    • 学生時代に最も力を注いだこと(250字以内)
    • 誰にも負けない強みや自己PR(250字以内)

    志望動機に関すること

    • 会社を選ぶ際に最も重要視しているポイント(100字以内)
    • 当社への志望動機(120字以内)
    • 当社で実現したいことやキャリア(120字以内)
    • 見学したカインズの店舗と選択した理由
    • 印象に残ったコーナーやサービス
    • 上記コーナーやサービスを選んだ理由とお客様に提供できる価値
    • カインズで働いているメンバーについて気づいたこと
  4. 面接

    面接ではエントリーシートの深掘りがあります。カインズの会社に関する質問が多くなされます。

    自己PRに関すること

    • 自己PRしてください
    • 中学・高校のクラブ活動でどのようなことを頑張りましたか
    • 卒業論文の内容は何ですか
    • 学生時代に頑張ったことを説明してください(そのどこが活かせるか)
    • アルバイトはしていましたか。(どのような工夫をしたか、それによって何か成果を出したこと)
    • リーダー経験はありますか
    • 長所と短所は何だと思いますか
    • 周囲からどのような人だと言われますか
    • 趣味・特技は何ですか

    志望動機に関すること

    • 会社選びの軸は何ですか
    • なぜホームセンター業界を志望しますか
    • なぜカインズを志望しますか
    • 入社したらどのようなことをしたいですか
    • 10年後のキャリアビジョンは何ですか
    • カインズのどのような戦略が好きですか
    • カインズの強みを3つ挙げてください
    • スタッフ部門にはどのような部署があるか知っていますか
    • 前期の売上高と経常利益、店舗数はどれくらいか知っていますか
    • 最西端と最北端の店舗はどこか知っていますか
    • 店長に必要なものは何だと思いますか
    • 希望勤務地はどこですか
    • 店舗見学の感想を教えてください
    • 他社の選考状況とカインズの志望度を教えてください
  5.  採用人数   

    19年度入社実績 237名

    20年度入社実績 198名

    21年度入社実績 312名

    22年度入社計画 250名

  6. 学歴フィルター

    カインズは全国の国公立大学、私立大学を幅広く採用しています。学歴フィルターはありません。

面接攻略の考え方【就活】

面接では自己PRと志望動機を必ず訊かれます。よってそれらの答えをあらかじめ準備する必要があります。

以下の自己PRと志望動機のヒントを参考にしてください。

  1. 面接時の自己PRのヒント

    ■課題解決力と行動力を自分の中で探してアピールする

    カインズは基本的に、課題解決力と行動力を求めていると考えられます。

    上記の求める人材にあるように、カインズは、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる」人を求めています。

    ここで、「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦する」は課題解決力を表しています。

    また、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」は、行動力を表しているのではないでしょうか。

    テクノロジーの急速な進化などにより、顧客の暮らしやニーズが劇的に変化しており、カインズの事業も大きな変革を求められています。

    カインズは、こうした環境変化を新たな成長ステージへの大きなチャンスと捉え、店舗環境の進化や、新たなサービスの創造に向けたデジタルイノベーションを推進し、日本を代表するIT小売企業となるように取り組んでいます。

    このような経営を進めるなかで、まさに課題解決力と行動力のある人材を求めているのではないでしょうか。

    面接では、学生時代において最も力を入れたことを伝える中で、課題解決力と行動力をアピールしましょう。

    課題を発見し、既存の発想にとらわれずに新しい解決法を考え、解決のための計画づくりができ、実現のために粘り強く取り組む人というアピールです。

    力を入れたことは学業、クラブ活動、アルバイト、ボランティア活動などなんでも良いのです。

    最も力を入れたことは何か、困難だったことと困難を解決するために創意工夫してどのように粘り強く行動したか、その結果と自分が身につけたことを語ってください。

    但し、カインズは採用するすべての人に課題解決力と行動力を求めているわけではありません。

    自分の最も伝えたい能力が他にあるなら、その能力を上手に説明してください。 

    ■相手を思いやり、謙虚に向き合うことができることを証明する

    カインズは、「商売が好きであり、相手を思いやり、謙虚に向き合う」人も求めています。

    面接では、他者に思いやりの心を持って行動できることをわかってもらいましょう。

    面接では、学生時代に力を入れたことを説明するなかで、人に対して思いやりの気持ちを持って接したことがわかるエピソードを入れると良いです。

  2. 面接時に志望動機を語るヒント   

    ■なぜカインズを選ぶのか明確に伝える

    カインズの経営理念、事業内容、中期経営計画などから感じたことをまとめてください。

    そのなかで、自分が共感できることがカインズを選んだ志望動機になります。

    また、カインズと競合他社のホームページをしっかり読んでその違いを知っておいてください。

    カインズを志望する応募者は、小売業界や専門店に興味のある人と考えます。

    なので、カインズと並行して同じ小売業界・専門店のニトリやイオンリテール、良品計画などにもかけもち応募することが多いでしょう。

    たとえカインズが第一志望でなくても、競合他社と比較しなぜカインズなのかを、しっかり答えられなくてはなりません。

    また、面接では、カインズや他社の店舗見学の感想を求められます。店舗を訪問し、店舗の違いを感じておくことが大切です。

    ■次のステップとして希望する職種とその理由、そこでやりたい仕事を明確に伝える

    カインズには、総合職として採用され、入社後は、店舗の売場担当を経験します。商品ディスプレイ、在庫管理、発注、予算管理等を行います。

    その後は、ジョブ・ローテーションに基づき、適性などに応じて店長、バイヤー、スーパーバイザー、実務教育トレーナー等、様々な地域、職種を経験します。

    売り場担当を経験した後、次のステップとして希望する職種と、職種を選んだ理由、そこでやりたい仕事となぜやりたいのかを的確に説明できなければなりません。

    あわせて、やりたい仕事で活かせる能力やスキルがあればそれを伝えてください。

    ■カインズの会社に関する質問に答えられるように準備する

    カインズの面接では、会社に関する質問が多くなされます。

    例えば、「カインズのどのような戦略が好きですか」「カインズの強みを3つ挙げてください」「スタッフ部門にはどのような部署があるか知っていますか」「前期の売上高と経常利益、店舗数はどれくらいか知っていますか」「最西端と最北端の店舗はどこか知っていますか」「店長に必要なものは何だと思いますか」のような質問です。

    ホームページをしっかり読み、カインズや他の専門店の店舗を訪問して違いを知って、質問に答えられるように準備してください。

    ■カインズの志望順位、他社の応募状況を答えられるようにする

    志望順位については、迷わず第一志望ですと答えましょう。

    他社の応募状況を聞かれたら、「小売業界の会社に応募中です」程度は言ってもかまいません。

    他社名を教えてほしいと聞かれたら、カインズと同等の大手企業に応募中ならそれを答えてください。

    小売業界以外に応募中なら「〇〇業界にも興味があり応募しています」くらいは答えてもいいです。

    この場合はまったくの異業種であり、なぜ応募したのか答えられるようにしてください。

以上、カインズの採用状況と面接攻略の考え方を説明しました。特に面接は2回行われ、自己PRと志望動機に関する様々な質問がなされることが予想されます。

また、さらに面接対策を完全にしたい就活生のために、キャリア育みファームでは必勝マニュアル「ベテラン面接官が教えるとっておきの就活面接必勝法」の販売も行っています。

本マニュアルの方法で自己分析を進めることで、ライバルから一歩抜け出した自己PRと志望動機を作成できます。詳細については、マニュアルのページをご覧ください。

面接を攻略するために知っておきたい基本的な知識【就活】

カインズは、ホームエンターカインズを展開する、ホームセンターで売上高第一位の企業です。

このようなカインズの面接を攻略するためには、まず専門店・小売業界を取り巻く環境を理解することと、専門店・小売業界で働いたときの仕事の内容も理解しておくことが大切です。

ブログ記事「【2022年】専門店に応募する時の面接で役に立つ基礎知識」及び「【2022年】小売業界に応募する時の面接で役に立つ基礎知識」を読んでおいてください。

続いて、カインズとはどのような会社なのかを理解することも面接準備には必須です。

カインズの会社概要、経営理念、中期経営計画など、面接での受け答えのためにぜひとも知っておいてください。

これら以外にもカインズのホームページを隅から隅まで熟読することをお勧めします。

本記事の後半でカインズの基本的な知識を簡単に紹介します。面接を受けるにあたり必要と思われるので、ぜひ読んでおいてください。

カインズの面接攻略のまとめ【就活】

カインズに入社を希望する人が、必ず通過しなければならない面接試験。面接ではどのようなことに気をつけなければならないのでしょうか?

カインズが求める人材は、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる」「商売が好きであり、相手を思いやり、謙虚に向き合う」人です。

面接ではエントリーシートの深掘りがあります。カインズの会社に関する質問が多くなされます。

面接で自己PRをするときのポイントとしては、以下があげられます。

  • 課題解決力と行動力を自分の中で探してアピールする
  • 相手を思いやり、謙虚に向き合うことができることを証明する

面接で志望動機を伝えるときのポイントとしては、以下があげられます。

  • なぜカインズを選ぶのか明確に伝える
  • 次のステップとして希望する職種とその理由、そこでやりたい仕事を明確に伝える
  • カインズの会社に関する質問に答えられるように準備する
  • カインズの志望順位、他社の応募状況を答えられるようにする

面接を攻略するためには、まずは小売業界・専門店を取り巻く環境を理解すると同時に、小売業界・専門店で働いたときの仕事の内容も理解しておくことが大切です。

また、カインズとはどのような会社なのかを理解することも面接準備には必須です。

カインズの会社に関する知識について、面接での受け答えのためにぜひとも知っておいてください。

以下のリンクも参照ください。

カインズの中途採用情報について【転職】

続いてカインズの転職面接について解説していきます。

はじめにカインズのキャリア(中途)採用情報について以下に記します。

  1. 募集職種

    募集職種は、総合職です。

    ナショナル社員(全国転勤)とリージョナル社員(ブロック内転勤)で、職務経験・業界経験は問いません。39才以下が対象となります。

    新卒3年以内で正規雇用1年未満の人は新卒採用枠となります。

  2. 選考フロー

    WEBエントリー→書類選考→面接(2~3回)→内定

  3. 面接

    面接では、求める人材にふさわしい人物かどうか、及び現職(前職)の職務内容について深掘りをすることで、応募者がカインズで貢献できるかを探ります。カインズの会社に関する知識を確認される質問がなされます。

    自己PRに関すること

    • 現職(前職)の職務内容を説明してください
    • 現職(前職)の経験でカインズに活かせるものは何ですか

    志望動機に関すること

    • なぜカインズを志望しますか
    • カインズでやってみたいことは何ですか
    • 10年後のキャリアビジョンを教えてください
    • カインズの店舗の感想を教えてください
    • カインズの経常利益、店舗数を知っていますか
    • カインズで好きな商品は何ですか

    退職理由に関すること

    • なぜ現職(前職)を退職しますか

面接攻略の考え方【転職】

転職の面接では自己PRと志望動機、退職理由を必ず訊かれます。よってそれらの答えをあらかじめ準備をしてください。以下の自己PRと志望動機、退職理由のヒントを参考にしてください。

  1. 面接時の自己PRのヒント

    ■課題解決力と行動力を自分の中で探してアピールする

    カインズは基本的に、課題解決力と行動力を求めていると考えられます。

    上記の求める人材にあるように、カインズは、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる」人を求めています。

    ここで、「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦する」は課題解決力を表しています。

    また、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」は、行動力を表しているのではないでしょうか。

    テクノロジーの急速な進化などにより、顧客の暮らしやニーズが劇的に変化しており、カインズの事業も大きな変革を求められています。

    カインズは、こうした環境変化を新たな成長ステージへの大きなチャンスと捉え、店舗環境の進化や、新たなサービスの創造に向けたデジタルイノベーションを推進し、日本を代表するIT小売企業となるように取り組んでいます。

    このような経営を進めるなかで、まさに課題解決力と行動力のある人材を求めているのではないでしょうか。

    転職の面接では、現職(前職)において、応募書類だけでは説明しきれない仕事ぶりを説明してください。

    その中で、課題を見つけ、課題解決のために自らが立てた対策と関係者を巻き込んで粘り強く遂行した経験も加えてください。

    さらに、職務を遂行したときに困難だったこと、困難を乗り越えて成果を上げたこと、自分が身につけた知識や、スキルなども語れるようにしてください。

    もし上記の能力について乏しい場合は、自分の最も伝えたい能力について説明し、間接的にでも募集職種に役立つことを面接で伝えましょう。

    ■相手を思いやり、謙虚に向き合うことができることを証明する

    カインズは、「商売が好きであり、相手を思いやり、謙虚に向き合う」人も求めています。

    面接では、他者に思いやりの心を持って行動できることをわかってもらいましょう。

    そのためには、現職(前職)の職務内容を説明するなかで、人に対して思いやりの気持ちを持って接したことがわかるエピソードを入れると良いです。

  2. 面接時に志望動機を語るヒント

    ■なぜカインズを選ぶのか明確に伝える

    カインズの経営理念、事業内容、中期経営計画などから感じたことをまとめてください。

    そのなかで、自分が共感できることがカインズを選んだ志望動機になります。

    また、カインズと競合他社のホームページをしっかり読んでその違いを知っておいてください。

    カインズを志望する応募者は、小売業界・専門店に興味のある人と考えます。

    なので、カインズと並行して同じ小売業界・専門店のニトリやイオンリテール、良品計画などにもかけもち応募する人もいるかも知れません。

    そのような競合他社と比較しなぜカインズなのかを、しっかり答えられなくてはなりません。

    また、面接では、カインズの店舗の感想を求められます。店舗を訪問し、競合他社との店舗の違いを感じておくことが大切です。

    ■次のステップとして希望する職種とその理由、そこでやりたい仕事を明確に伝える

    カインズには、総合職として採用され、入社後は、接客販売や商品管理、売場作りなどの店舗業務からスタートします。発注 、予算・売上等の計数管理 、パートの管理も徐々に担当します。

    その後は、店舗の経営者である店長や、全社視点で活躍する本部スタッフ(SVやエリア部長等)などを目指すことになります。

    店舗を経験した後、次のステップとして希望する職種と、職種を選んだ理由、そこでやりたい仕事とその理由をしっかりと説明できなければなりません。

    あわせてやりたい仕事で活かせる能力やスキルがあればそれを伝えてください。

    ■カインズの会社に関する質問に答えられるように準備する

    カインズの面接では、会社に関する質問が多くなされます。

    例えば、「カインズの店舗の感想を教えてください」「カインズの営業利益、店舗数を知っていますか」「カインズで好きな商品は何ですか」のような質問です。

    ホームページをしっかり読み、カインズや他の専門店の店舗を訪問して違いを知って、質問に答えられるように準備してください。

  3. 転職面接時に退職理由を語るヒント

    ■面接官が納得できる前向きな退職理由を伝えられるようにする

    「なるほど、そのような前向きな理由があって退職したのですね」と面接官に思ってもらえる内容を説明しましょう。

    間違っても上司と合わないとか、給料が安いなどというネガティブな理由を言わないでください。

    例えば、現職(前職)では、自分の持つ能力、スキルをこれ以上向上させることが難しく、キャリアアップのために転職を考えたというような言い方です。

以上、カインズの中途採用情報と転職の面接攻略の考え方を説明しました。

面接では、自己PRと志望動機、退職理由に関する様々な質問がなされることが予想されます。

また、さらに面接対策を完全にしたい転職希望者のために、キャリア育みファームでは必勝マニュアル「ベテラン面接官が教えるとっておきの転職面接必勝法」の販売も行っています。

本マニュアルの方法で自己分析を進めることで、ライバルから一歩抜け出した自己PRと志望動機を作成できます。詳細については、マニュアルのページをご覧ください。

面接を攻略するために知っておきたい基本的な知識【転職】

面接を攻略するためには、まず専門店・小売業界を取り巻く環境を理解することと、専門店・小売業界で働いたときの仕事の内容も理解しておくことが大切です。

ブログ記事「【2022年】専門店に応募する時の面接で役に立つ基礎知識」及び「【2022年】小売業界に応募する時の面接で役に立つ基礎知識」を読んでおいてください。

続いて、カインズとはどのような会社なのかを理解することも面接準備には必須です。

カインズの会社概要、経営理念、中期経営計画など、面接での受け答えのためにぜひとも知っておいてください。

これら以外にもカインズのホームページを隅から隅まで熟読することをお勧めします。

本記事の後半でカインズの基本的な知識を簡単に紹介します。面接を受けるにあたり必要と思われるので、ぜひ読んでおいてください。

カインズの面接攻略のまとめ【転職】

カインズに入社を希望する人が、必ず通過しなければならない転職の面接試験。面接ではどのようなことに気をつけなければならないのでしょうか?

カインズが求める人材は、「世の中の変化やお客様の変化に合わせ、失敗を恐れずに自ら行動できる」「人々の暮らしをより良いものに変えるために挑戦し、成長し続けられる」「商売が好きであり、相手を思いやり、謙虚に向き合う」人です。

面接では、求める人材にふさわしい人物かどうか、及び現職(前職)の職務内容について深掘りをすることで、応募者がカインズで貢献できるかを探ります。カインズの会社に関する知識を確認される質問がなされます。

面接で自己PRをするときのポイントとしては、以下があげられます。

  • 課題解決力と行動力を自分の中で探してアピールする
  • 相手を思いやり、謙虚に向き合うことができることを証明する

面接で志望動機を伝えるときのポイントとしては、以下があげられます。

  • なぜカインズを選ぶのか明確に伝える
  • 次のステップとして希望する職種とその理由、そこでやりたい仕事を明確に伝える
  • カインズの会社に関する質問に答えられるように準備する

面接で退職理由を伝えるときのポイントとしては、以下があげられます。

  • 面接官が納得できる前向きな退職理由を伝えられるようにする

転職の面接を攻略するためには、まずは小売業界・専門店を取り巻く環境を理解することと、小売業界・専門店で働いたときの仕事の内容も理解しておくことが大切です。

またカインズとはどのような会社なのかを理解することも面接準備には必須です。

カインズの会社に関する知識など、面接での受け答えのためにぜひとも知っておいてください。

以下のリンクも参照ください。

カインズを志望するときに知っておきたい社風

カインズの面接を受けるにあたり知っておきたい社風について以下に記します。

  • 確定拠出年金、財形貯蓄があります。転勤の場合は5千円の負担で入寮できます。通勤のためのクルマ所有が必須となります。
  • 基本は年2回有給休暇を含めて6連休を取得できます。シフト制で勤務時間もまちまち、休日は平日に取ることとなります。連休はありません。残業はほぼありません。
  • 保守的な人が多いですが、トップは新しい価値観でやろうとしています。堅実な社風です。
  • 女性社員は多いですが、力仕事が多く体力のない女性は難しい環境です。1~2年での転勤が多く、女性が結婚を考えると昇進をあきらめることもあります。

面接で語る志望動機をつくる際には、このような社風をよく知っておくことが大切です。

カインズの会社概要

ここからはカインズの会社概要を説明します。面接において志望動機を語る上で役に立ちます。

  • カインズはホームセンターで売上高1位の、ベイシアグループの中核的な企業です。
  • カインズは1989年株式会社いせや(現ベイシア)から分離独立し設立されました。
  • カインズの社名は「親切な・豊富な」という意味の「Kind(ness)」をもとに顧客第一の「Customers first」、愛「AI」のこもった接客、そしてその気持ちを永遠に持ち続けるという意味の「Z」という想いが込められています。
  • カインズのお客様への約束(プロミス)は、「くらしに、ららら」、企業ビジョンは、「世界を、日常から変える」です。
  • カインズは、「より良いものをより安く」提供するために、商品企画から設計、品質管理、物流、プロモーション、販売といった一連の流れを一貫して行うSPA (製造小売業)を推進しています。
  • カインズの2021年2月期の経営数字は次の通りです。

    資本金は、32億60百万円です。

    従業員数は、13,097人です。

    売上高は、4,854億円です。

    経常利益は、374億円です。

    期末店舗数は、225店舗です。

面接では、「カインズの売上高を知っていますか」と質問されるかも知れませんので、覚えておくと良いです。

カインズの経営理念

ここでは、カインズの経営理念を紹介します。

カインズは、ビジョン「世界を、日常から変える。」を軸として、グループ理念“For the Customers”を土台に、お客様への約束「プロミス」(くらしに、ららら。)、ビジョンを実現するための価値観「コアバリュー」を制定しています。

コアバリュー

■ Kindnessでつながる

■ 創るをつくる

■ 枠をこえる

信条

お客様の満足

お取引先の満足

社員の満足

面接では、「ビジョン、コアバリューを知っていますか」と質問されることもありますので、覚えておきましょう。

カインズの中期経営計画

カインズは、中期経営計画「PROJECT KINDNESS」(2019年度~2021年度)を推進中であり、その概要を説明します

  1. 目標

    次のカインズをつくる

  2. 基本方針
    • 既存事業・店舗で成長、高収益モデルを確立
    • 高収益をメンバー(従業員)へ還元するための好循環構築
    • 新たな成長ドライバーの創出
  3. 戦略
    • SBU(戦略事業単位)戦略 :新たな顧客価値を創造する大胆なカテゴリーの拡縮

      圧倒的NO.1カテゴリーの育成や、新カテゴリーの開発、不採算カテゴリーの縮小・撤退、高品質・低価格を両立するSPA体制構築、小売りの枠を超えた新事業創出

    • デジタル戦略 :わずらわしさ解消からEmotionalな体験の創造

      商品が容易に『見つかる』/使い方が『わかる』・すばやいチェックアウト・快適なクリック&コレクト体験、顧客基点でのトータルサプライチェーンの実現、顧客とのパーソナライズな関係を築く基盤づくり

    • 空間戦略 :店舗空間でのカインズブランド演出とエンジニアリング

      新規出店の厳選、既存店改装の大幅加速、顧客体験向上のための空間デザイン・展開、売り場効率・人時生産性最大化に向けた空間設計・展開、カインズ基準の標準化

    • メンバー(従業員)へのKINDNESS : 誇りに思える働きたい会社へ

      体制整備・人材投資、多様性を受け入れる環境整備、価値観・目標を共有するコミュニケーションへの投資

面接で自己PRや志望動機を語るとき、中期経営計画を理解しておくことが大切です。

参考リンク集

0 件のコメント

お気軽にコメントください
新しいコメント
はい
いいえ
OK