人間関係がうまく築けない人のためのコミュニケーションを図る秘訣

2019.10.05 更新
次 » « 前
アイキャッチ画像

若手社員のあなたは、人間関係をうまく築けなくて悩んでいませんか?

会社の上司や先輩、同僚とか取引先の人達と円滑な人間関係を築くことは社会人にとって必須です。しかし実は多くの人がうまく人間関係を築けないことに悩んでいます。

それでは人間関係をうまく築くためにはどうしたら良いのでしょうか?

それには仕事で関係する人々と上手にコミュニケーションを図るスキルを身に着けることです。

「ビジネスマナーと仕事術」の入門編では、「仕事上のコミュニケーションを良好にする」においてコミュニケーションを良好にするコツを教えました。

仕事を円滑に進めるうえで人間関係ほど大切なことはありませんので、これから数回にわけてさらに詳しくコミュニケーションについて解説していきたいと思います。

この記事ではまず、人間関係をうまく築けないあなたが上手にコミュニケーションを図る秘訣を教えます。

目次
  1. 人は言葉でつながっている
  2. 挨拶でコミュニケーションを図る
  3. 話し方の基本を知ってコミュニケーションを図る
  4. ビジネスシーン毎に、上手なコミュニケーションを意識しましょう
  5. まとめ

人は言葉でつながっている

あなたと周りの人は言葉を使うことでつながっています。

当たり前のことですが、言葉を使わないと意思疎通ができません。

深い人間関係が築けていれば、言葉を使わなくても以心伝心で気持ちを伝えることもできるかも知れません。ですがそのような人間関係がない場合は、言葉を介さなければ相手の気持ちがわかりません。

ですから、ぜひ言葉を上手に使ってコミュニケーションを図るスキルを身に着けましょう。

挨拶でコミュニケーションを図る

あなたが周囲の人と人間関係がうまく築けないと悩んでいたら、はじめにやることは挨拶です。

挨拶はコミュニケーションの基本中の基本です。ぜひ積極的に挨拶してください。

苦手な人はまず、朝の出勤時に出会った近所の人へ挨拶することから始めてみるといいでしょう。

  • 挨拶の大切さを知りましょう。

    挨拶は人間関係を築くファーストステップと心得てください。

    人から挨拶をされたとき、挨拶を不快に思う人はいません。

    挨拶は、された相手を「今日も頑張ろう」と前向きにする不思議な力を持っています。

    挨拶をすることであなた自身も元気になり、仕事に対するモチベーションもアップします。

  • 挨拶のやり方を覚えましょう。

    まずはあなたから先に挨拶してください。

    このとき、相手の目を見て笑顔で元気良く挨拶するといいです。挨拶に心を込めましょう。

    そして挨拶の後にひと言添えられると更にいいです。

    たとえば同僚に対しては「今日も元気にいこう」「いつも明るいね」といった一言です。

    「寒くなってきましたね」「いい天気ですね」「午後から雨みたいですよ」など、天候に関する一言は簡単に添えられます。それだけで、あなたの印象はアップします。

話し方の基本を知ってコミュニケーションを図る

話し方の基本は相手が聴きやすいように話すことです。

聴きやすい話し方ができれば、コミュニケ―ションが円滑に進みます。

それでは相手が聴きやすい話し方とはどのようなものなのでしょう?

  • 簡潔に話す。

    聞き手にわかってもらおうと、要領を得ない話をだらだらとすると聞きにくいものです。簡潔な会話を心がけましょう。

  • わかりやすく話す。

    とかく日本人の表現は曖昧なものになりがちです。しかしビジネス会話では具体的にわかりやすい話であることが大切です。

  • ときには感情に訴えて話しましょう。

    ビジネス会話では冷静さが求められます。ですがここ一番の大切な場面では、相手の感情に訴えかける話し方に効果があることを覚えておきましょう。

    人は理性で理解して、感情で動くものです。道理を理解してもらった相手に一歩踏み出してもらいたいとき、感情に訴えるのも一つの手です。

ビジネスシーン毎に、上手なコミュニケーションを意識しましょう

ビジネスシーンによって、必要になるコミュニケーションのスキルは異なります。これらをしっかり身につけていくことが大切です。

まとめ

人間関係をうまく築けない若手社員のあなたが上手にコミュニケーションを図る秘訣を教えます。

あなたと周りの人は言葉を使うことでつながっています。

言葉を使わないと意思疎通ができません。コミュニケーションにおいては上手に言葉を使うことがなにより大切です。

まずは元気な挨拶から始めましょう。挨拶はコミュニケーションの基本中の基本です。

そして相手が聴きやすいように話すことを意識しましょう。円滑にコミュニケーションを進めることができます。

その他にも、さまざまなビジネスシーン毎に必要なコミュニケーションのスキルを身につけましょう。

これらを忘れないでコミュニケーションを図れば、関係する人達との人間関係をうまく築くことができます。

0 件のコメント

お気軽にコメントください
新しいコメント
はい
いいえ
OK